FC2ブログ
--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2012'08.01.Wed

十鬼の絆の秀家さまお絵かき。&ネタバレ有り感想。

ブログ拍手ありがとうございました!

以下、十鬼の絆のネタバレあり秀家さま叫び。
あと、秦さんルートをちょっぴり。
koni122.png
ああ、あの変な前髪が。
うまく再現できなかった。
見た瞬間なにこのスネオー!って思ったあの前髪の質感がいまいちでなかった。
無念。

前情報いれずに新鮮な気持ちでですすめて参りまして。
秦さんルートをのんびりすすめていくと、ちらりと彼に関係ある大名家が毛利家である言葉が含まれていまして。
他家を侵略せずに自分たちの領地を守ることとされている、みたいな。
ふおおお、秦さんが好みだったから選んだだけなのに毛利ー!とみずほさん歓喜。
輝元がちらちらちらちら名前でてくるのも嬉しくて、隆景の名前がちらつくのも嬉しくて。
大筋のストーリーは歴史知識なくても楽しくて、細かい伏線はわりとマイナーな歴史ネタも含まれているところがオトメイトらしいなあと思いましたです。
なんていうか、自分の知ってる知識をなぞられてまるで自分が歴史に詳しい人みたいに優越感を感じさせてくれるというか。
上杉は…上杉を好きな人は、人間野蛮!の代名詞みたいにされているので、このゲームじゃなくて軒なんとか(笑)がメインのゲームの方をやれという空気。
あとは…頭領同士があまり仲良くなくて、ちょっと最初はいりづらかったす。
秦さんに夢中になるころには気にならなくなるんだけど、途中までの優しくなくて貶めるというか攻撃的な文章がちょっと苦手。

で。
「宇喜多秀家」の名前はかなりでてくるのですが、彼自身の登場はさっぱりなくて。
なんだ、毛利ルートだからか。
次は三成いっぱいでてくるルートにしたら秀家様でてくるかなーと遊んでいたら。

きた!でてきたよ!
毛利ルートでもでてきたよー!!!

「秀家って名前は秀吉の秀をもらったものだから気に入っているんだ。だから役職名じゃなくて名前で呼ぶことを許してあげるよ」
そして。
元康もめっちゃ引きながらも素直に「秀家殿」とか呼ぶよおお!
うわああああ、殿下大好き発言きたよおお!
あれですね。
十鬼の絆の秀家さまは、BASARAとかでいうなら大谷の役割なんですね。
三成は裏工作みたいなことは考えられないから、自分が全部考えてあげるとか。
でも、うん。うん。
自分の中の秀家様は太閤が大好きで、そして決して汚れないひとではないので。
すごくイメージだったよ。
ひたすらに太閤が好きで太閤とおねさまの子(婿)であることが誇らしくて、そしてただクリーンなお坊ちゃんじゃなくてちゃんと現実にあわせて戦略とか練れて、必要な汚れを身に受けることができるというか。
私の中の秀家さまは、たぶんそんな感じ。
金吾は大嫌いなのはふむと思ったけど、うん、でも物語的にはそうなのかもな。
ちょっとみずほさんは金吾に贔屓あるからな(笑)

次は三成メイン(と思われる)のルートいってきまーす!雇い主は秀家様!のルート!
で、秦さんについてのガッツリ語りは…ひとまずメインクリアしてからにします。
ん。偉そうでいつもイニシアティブが向こうにかあるかんじはきらいじゃないっす。よかったっす。
うぶっぽい選択より、ちょっと汚れた選択の方がお好みでした。
Categorieゲーム
トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。