--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2011'09.17.Sat

上杉家文書。権中納言の序列。

ブログ拍手ありがとうですー。

またまた景勝さま史料読みふけっておりましたら。
上杉家の文章なのに豊臣家養子とか他の大老との序列とか載っててきゅん死しそうになりました。

上杉家文書の「菊亭晴李注進状」。文禄4年正月。
景勝さまがたくさんいる中納言の内の序列を京に問い合わせた回答書だそうで。

備前中納言秀家卿→中納言序列いちばんに秀家さまの名前とか!
和州中納言秀保卿→秀吉の姉の子供。秀吉親族だしね。
中納言秀俊卿→秀秋ぼんも載ってた!
越後中納言景勝卿→ここで景勝さま。
安芸中納言輝元卿→あ、てるもちょでてきた!大毛利だけど序列低いのとか。
加賀中納言利家卿→実力があるからわざとなのか、利家にあまり高い地位が与えられていないのとか。

権中納言の顔ぶれが自分的に豪華すぎて(笑)幸せだー!
上位を一門衆が占めているのとか。
…小早川隆景がいないなーと思ったけど、この書状より後の就任なのか。8月?
秀家さまは文禄の役から帰ってきたばかりなかんじかなー。
あと秀家さま・秀秋ぼんの序列もはっきり載っているのに、あ、そうなんだーとすっきりなかんじです。
秀家さまは秀秋ぼんにがっつりお兄ちゃんぶっていいらしい。

上杉博物館の特別展の図録のおもしろいレベル高いよ!
歴史の真っ只中!みたいなお手紙いっぱいだし。
景勝さまの図録があまりに楽しかったので、上杉謙信の特別展のときの図録もちょっとほしくなったり…。
Categorie雑記
トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。