--'--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Categorieスポンサー広告
トラックバック(-)  コメント(-)
2009'05.06.Wed

采配のゆくえ、クリアしたよ。+宇喜多おえかき。


清々しいほど逆裁。え、これ出してる会社違うんだ。
当たり前に、カプコンさまが出してるのだとおもってた。
でもやってみると、ストーリーの史実組み込みっぷりはものすごくコーエーさまのお仕事というかんじで納得。
難易度は低めでした。合戦シュミレーションの難易度高いのとか天眼50問とかでもつけて、やりこみ要素もあればいいのにー。

以下、ネタバレあり感想。+宇喜多おえかき。

宇喜多が愛い。
プライド高くて世間知らずで努力家で偉そうとか、好きすぎるよその性格設定。
信頼を得たあとの、宇喜多の善意っぷりとか。
まかせとけっぷりとか。
その前のじたばただだっことか。
鼻ピノキオとか。
敗戦後に馬にのせられて逃がされるヒロイン技能も込みで。
あと、豊久が身内しか好きじゃなくてかわいい。
伯父上のみに発動するデレ、三成にひたすらツン。いいとおもいます!
お勝の方かわいいです。女の子のビジュアルはどのこもかなり好きなんだけど、いちばんツボでした。まっすぐだし、あと田中はお勝のお守り?とちゅう、こいつお勝が好きなのかとおもうくらい心配してたり。
小早川くんのビジュアル好みだったー。手のひら返しっぷりも好みだったー。
裏切るかな?裏切るかな?…裏切ったー!という爽快感。
小西の戦う理由とか、上に立つ人間として損得で動く理性が思いのほか自分の好きなかんじでした。
三成の体力ないっぷりは素直にきゅんきゅんしておきます。弱いとかバカとかいわれすぎなのにちっともハラが立たなかった。愛があるからか。
エピソード細かかったなあ。福島の三成屋敷襲撃とか。ガラシャの自害の疑惑とか。ネタの詰め込みが楽しかった。吉川の髪型も。
たとえ合戦にどんどん勝っても、結果がどんどん史実通りになっていくのとか。個人的にはものすごく好感。EDの意外なほどの史実っぷりと、三成のみもしくは三成への信頼度の変化にとどまるあたりが、無双をクリアしたときの心情に似てます。物語だからといいながら、安易に変えないかんじが。
やる前は、合戦に勝つために仲間を説得、を裏切る人たちを裏切らせない、なのかと思ってたのですが。違った。
主に、味方に思い通りに動いてもらうほうの説得がほとんどなのね。なるほど。
左近は、結果がこちらはわかっているのに三成はその情報をもらわないから、突っ込ませるという選択肢を選ばなければいけないのとか。やるせなかった。選びたくないのに。

EDはたま派です。



細かいところよくわかりませんが、こんなかんじ?
兜の構造よくわからんかった(笑)
Categorieゲーム
トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。